影響

みなさんは写真コンテストに応募されているでしょうか?
自分は自分のポリシーとして
写真コンテストには一切応募しないことにしています。
なぜなら、コンテストに応募すると、
前に書いた、
 エレガントで
 力強く
 感動的で
 綺麗な
写真を追い求めそうになるからです。
というのも写真コンテストに応募する目的である
「入賞を目指す」というのがちょっと(^^;)
何にも縛られず自由に写真を撮りたい、
別の考え方として、
自分が好きに撮った写真を応募して、たまたま入賞する、
自分にはこういう経緯も無理ですね。
自分は弱い人間なので入賞すると
多かれ少なかれ必ず自分の写真に影響が出ると思うからです。

 写真とはなんでしょうか?芸術の一種と言って良いのでしょうか?
それはどちらでもいいのですが、ともかく自分が思うに、
少なくとも今評価される物と、未来に評価される物は違う
のではないか?という事です。
入賞しない写真はダメなのでしょうか?
いいえ、違います。
審査員が自分の感覚に付いてきていないだけです。
逆にその位の自己中心的な考えを持って写真を撮ってます。
ただコンテストに応募する事によって
その考えが揺らぐのが怖いんです。

 ではなぜブログをやるのか?
についても少し。
それは写真を発表する場を持たないと
意味がないからです。
それをコンテストに求めるのは、
自分にとってまだ踏ん切りがつきません。
できれば応募した方が良いとは思うのですが、
こればっかりは譲れない所ですねぇ(笑)

 という、そんな今回の写真も気の抜けた写真を(笑)
題は「ただ撮ってみただけ」

写真ブログ

d0149950_9111796.jpg

[PR]
by pic_lucifer | 2008-02-23 09:11 | 写真
<< 軌道修正 写真の力 >>