新PCのオーディオ環境、感想

新PCは安いながらも一応マルチメディア機なので、
今回はオーディオ関係について少し書いてみたいと思います(^^)
今回のブログはいつもにも増して濃いので
PCオーディオに興味の無い方は
読み飛ばされることをお勧めしますw

さて、昨日は溜まりに溜まったオーディオファイルを
曲分割、名前付け、保存、mp3化などを行いました。
曲分割はonkyoから出ている。。。
ソフト名忘れました(^^;)、で分割して、
で、そのソフト、MusicIDにも対応してるので、
wav波形から曲名の検索が可能です。
そんな感じで曲名などがわかった後は
SAVEボタンで「曲名.wav」という形で保存します。
新PCの作業は、録音、分割、曲判断、保存のここまでです。

次にメインPC(Linux)で録音されたwavファイルの
ノーマライズ、mp3化を行います。
ノーマライズはLinux標準のnormalize、
mp3化は超有名なmp3化ソフト、lameを使います。
変換精度はvbr4?だっけかの可変レートで、
オプションはスタンダード指定。
変換のためのコマンドは、自動的にバッチを作成するソフトを
javaでを自作して使ってます(^^)
mp3変換後は、1曲ずつ飛ばし聞きしながら選別、
で終了でございます(^^)

今回の作業はこれらを Dual PC , Dual Moniter で
作業したためかなりな高効率。
オーディオ関係で言えば、
PCとモニターの2台体制はかなり使えます。
負荷分散と情報表示量の多さが特徴ですね。

というような感じで、以上、感想でした(^^)


さて、そんな今回の写真(^^;)>やっぱり写真なのね>俺w
題は「オーディオ」
写真下は自作のスピーカーセレクターです(^^)

写真ブログ

d0149950_982242.jpg

[PR]
by pic_lucifer | 2008-04-11 09:12 | 写真
<< リハビリ開始! 筋トレ >>